人間関係

フォロワーを大切にするチーム。二人で一人の天才

この記事はこんな方におすすめ
・プロジェクトを形にしたい!
・チームを作れるようになりたい!
・一体感を作りたい!

読む時間:3分

今回のテーマはフォロワーです。フォロワーとは、あなたと行動を共にしてくれる人です。せっかくアイデアも、形にしなければ意味がありません

そうはいっても、
・一人じゃできない
・みんなを巻き込めない
・自信がない
といった悩みや不安があると思います。

確かに全員を巻き込もうとするのは勇気がいりますよね。私も人から悪口を言われることや、変な目で見られるのがとても嫌ですので、ものすごくわかります。でも大丈夫です。実は秘訣があります。

それは、フォロワーを見つけることです!あなたの考えに賛同してくれる人が近くにいませんか?まだ打ち明けていないのなら、賛同してくれそうな人の目星もついているはず。

きっといます!その人とコソコソすることから始めるのです。

アップルを創業したスティーブ・ジョブズには、スティーブ・ウォズニアックという、もう一人の天才スティーブがいました。
明治維新の決め手となった戊辰戦争で活躍した大村益次郎(村田蔵六)には、桂小五郎という政治家がいました。
そしてのび太くんにはドラえもんがいます。

いつの時代も、二人で一人から始まるのです。

私の場合は、現在Reha on-demand(https://rehaon.com/)を運営している幸くんがいます。同じ職場で働いている時に、どれだけ助けられたことか。
当然ながら他のプロジェクト毎にフォロワーがいました。

例えば職場のスタッフ全員が、年に1回職場の勉強会の講師を担当する企画をしたことあります。その時も、最年長の女性スタッフがフォローしてくれました。その女性のおかげで、あの人も言うならと協力者が増えて、勉強会は恒例行事になりました。

まずは二人から始めてください。
ウェルカムな雰囲気で進めてください。
そして活動をオープンにしてください。

「なんだか楽しそうだなぁ」
「悪くないな」
「私も一緒にやりたいな」

そう思ってもらえたら、バッチリです!じきに、3人目のフォロワーが現れます。そしてそのフォロワーのフォロワーが現れます。そうするとフォロワーのフォロワーのフォロワーが現れます。、、、という連続です。

ですからあなたがすべきことは、3

  1. 最初のフォロワーを大切にし、その方の熱意を持続させること
  2. 受け入れやすい雰囲気を出すこと
  3. 活動をオープンにすること

これであなたの頭の中にあるアイデアが形になります。この作業は、一人でするよりも何倍も楽しいのです。そして一緒に取り組むことで、人材育成にもなります。これがOJT(On the Job Training)の本質です。

「速く行きたいなら一人で行け。
遠くへ行きたいなら誰かと行け。」です!

まずはあなたと行動を共にしてくれる人を見つけましょう。そしてその方を大切にし、次第に輪を広げていってください。

その様子を、私も見てみたいです。

 

本内容は、参考資料を元に考察したものです。そのためあくまで一説であり、真偽を確定するものではありません。
ジョシュア・ウルフ・シェンク:POWER OF TWO 二人で一人の天才.英治出版
司馬遼太郎:花神(上・下).新潮文庫
デレク・シヴァーズ:TED

ついに日本にも!Advanced Care Planningが医療を変える前のページ

仕事を通じて人生を豊かにする職場や働き方を増やすために次のページ

関連記事

  1. 人間関係

    スタッフの性格を把握するための方法。ビッグファイブ分析

    この記事はこんな方におすすめ・スタッフの特徴を把握したい!・多…

  2. セルフマネジメント

    そぎ落とす!シンプルなルールの作り方。

    この記事はこんな方におすすめ・小さな労力で大きな成果を得たい!・職場…

  3. セルフマネジメント

    睡眠と健康の関係。1573人と1741人を対象とした研究より

    この記事はこんな方におすすめ・スタッフに元気良く働いてもらいたい!…

  4. 人間関係

    相手の話を聞くための脳科学。

    この記事はこんな方におすすめ・相手の話をしっかりと理解したい!…

  5. セルフマネジメント

    生産性が激変!スタッフの睡眠に気を配る。

    この記事はこんな方におすすめ・スタッフに生き生きと働いてほしい!・高…

  6. 人間関係

    これはすごい!ユマニチュードから学ぶ人間関係を職場に

    この記事はこんな方におすすめ・スタッフと良好な信頼関係を築きたい!・…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINEで通知を受け取る

友だち追加

ステップメールの登録

こちらから登録ください。

最近の記事

PAGE TOP