セルフマネジメント

あなたは朝型?それとも夜型?6858人の調査でわかったクロノタイプと健康の関係

この記事はこんな方におすすめ
・ハツラツと生活をしたい!
・ハツラツと仕事をしたい!

読む時間:3分

今回のテーマはクロノタイプについて。クロノタイプとは、いわゆる朝型と夜型と言った活動時間帯の違いです。有名経営者は朝型が多いなどの理由で、最近では朝活が流行っていますね。あなたはどちらでしょうか。もし朝型と夜型を気にしたことがなければ、これを機会に考えてみてください。

・なんか健康が優れない
・よく眠れない
・スタッフの健康が気になる

といった悩みや不安はありませんか?クロノタイプによる健康の違いを知ることにより、悩みを解決していきましょう!

今回は2019年に報告されたレビュー論文を参考にしながら、2つの研究をご紹介します。

まずは、ヘルシンキ大学の報告です。こちらはなんと、6,858人を対象にした大規模な調査です。睡眠の長さ・睡眠に関する不満・薬物治療がクロノタイプと関係するかについて調べました。

その結果、夜型の方が健康ではなく、睡眠の問題を訴える割合が高かった。また睡眠の不満については、女性の方が男性よりも多く訴えました。さらに25歳以降では、朝型が増加し、夜型が減っていくそうです。

次はトロント大学の研究です。20歳前後の若者435人と、70歳前後の高齢者297人を対象にした、比較的大きな調査です。この研究の特徴は、過去の研究がクロノタイプとネガティブな感情を調査したことに対し、クロノタイプとポジティブな感情について年齢層を考慮して調査した点です。

その結果、やはりお年寄りの方が、朝型が多かった。また朝型ほどポジティブであり、自分は健康だと思う人が多かったそうです。因果関係はわかりませんが、朝型の生活にするとポジティブになるそうですね。

まとめると、朝型の方がポジティブで健康的で睡眠の不満も少ない。一方で夜型はネガティブで健康的ではなく睡眠の問題も抱えやすいようですね。

もしスタッフに元気がない、自分も最近頑張れないと感じたら、生活リズムを朝型に変える方が良いかもしれません。そのための睡眠の方法についてはこちらを参考にしてください。

ただし個人差があります。私は早寝をしても、どうしても朝早く起きれないのです。根性が足りないのでしょうか。夜型が向いているのかもしれません。

そのため、まずは早寝をして朝型を1ヶ月ほど続けてみる。そこで元気になるのであればオッケーです。それでも調子が上がらない場合は、別の原因があるかもしれません。

いずれにしても朝型でハツラツになることは確率的に高いので、おススメといえます。この機会にご自身が朝型か夜型かについて、知る機会としてください。

まとめ:
・朝型の方が健康的。
・夜型で不調の場合は、朝型に変えてみる。

 

本内容は、参考資料を元に考察したものです。そのためあくまで一説であり、真偽を確定するものではありません。

Bauducco et al: Chronotype, Circadian Rhythms, and Mood. Current Opinion in Psychology.
Merikanto I et al: Relation of Chronotype to Sleep Complaints in the General Finnish Population.
Biss RK et al: Happy as a Lark: Morning-Type Younger and Older Adults Are Higher in Positive Affect.

リサーチ協力のWhite.Crowさんのブログもオススメです:
https://academictheories.com/

 

朝型と夜型についてもっと詳しく知りたい方はこちら:
https://academictheories.com/2020/05/17/morning-evening-type/

知られざる遊びの科学。遊びがあなたの生産性を高める!前のページ

マルチタスクは危険。頭を切り替えは負荷が高い。次のページ

関連記事

  1. セルフマネジメント

    意志力に頼らず改善させる!環境を整える

    この記事はこんな方におすすめ・高い成果を安定して残したい!・スタ…

  2. セルフマネジメント

    マルチポテンシャライトという生き方。これぞ働き方改革!

    この記事はこんな方におすすめ・職場の多様性を作りたい!・スタッ…

  3. セルフマネジメント

    目標を達成する組織を作るための9つのステップ!

    この記事はこんな方におすすめ・目標を達成する組織を作りたい!・しなや…

  4. セルフマネジメント

    睡眠の脳科学。どうやって記憶しているのか?

    この記事はこんな方におすすめ・睡眠の大切さを知りたい!・睡眠を大…

  5. セルフマネジメント

    これで決断できるようになる!ゼロベース思考

    この記事はこんな方におすすめ・成果につながる決断ができるようにな…

  6. セルフマネジメント

    睡眠と健康の関係。1573人と1741人を対象とした研究より

    この記事はこんな方におすすめ・スタッフに元気良く働いてもらいたい!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINEで通知を受け取る

友だち追加

ステップメールの登録

こちらから登録ください。

最近の記事

PAGE TOP