セルフマネジメント

有効性と効率性を使い分ける!集中力が鍵

この記事はこんな方におすすめ
・本当に必要なことに集中したい!
・時間と心にゆとりを作りたい!
・仕事の成果を高めたい!

読む時間:3分

結論:効率性よりも有効性が重要。そのためには不安や焦りを取り除き、集中力を高めることがポイント。

今回のテーマは有効性です。有効性とは、効果が出るということです。効果が出るということは、成果が上がるということですね。形になる、目標が達成されると言い換えても良いですね。

それが望ましいことはわかっているけど、
・焦るし、不安。
・忙しくしているのに成果が上がらない。
・何が効果的かわからない。

といった悩みを、多くの方が抱えられていると思います。私もその一人でした。限られた時間を効率的に使うために、時間術や集中力というキーワードの書籍や論文を読む。しかしなかなか成果が上がらない。収入が増えない、形になっていく感じがしない、いつも時間に追われている、心が安らがない、家族の時間を疎かにしてしまう、さらに焦ってしまう、さらに不安が募っていく。

職場であれば、常に忙しい、ゆとりがない、スタッフがイライラしている、新しい取り組みをする余裕がない。しかし大して成果も上がっていない。昨日と同じ、先月と同じ、昨年と同じ成果が上がっているだけ。

このような状態は決して楽ではありません。泥沼にはまっていくような感覚さえあります。将来のために現在の時間を使っている。数年前から使い続けているが、果たして今の幸福度は数年前と比較して高まっているのか?ここは大切なポイントですね。

ではどうすれば良いでしょうか。私の答えは、効率性を捨てることです。大量の作業を素早くやることは、二の次です。それよりも、有効性に目を向けましょう。あなたにとっての有効性とは何か?成果とは何か?どのような状態を目指しているのか?

エンドユーザーへのサービス、商品の開発、部署の管理、経営資料の作成、経営判断。これらをどのような状態で行っていることが理想でしょうか?イライラしながら、次の作業に追われながら、マルチタスクをしながらやることが理想でしょうか?もちろん違いますね。

理想の状態は、目の前にある作業に集中しているはずです。目の前の顧客、目の前のスタッフ、目の前の作業、目の前の家族。そう考えると、時間が有限であることがわかります。ここで頭を使いましょう。マルチタスクをすることなく、その時間内でどのようにして成果を出すのか。どうすれば成果が出るのか。作業をとにかく捨てましょう

やることが増えると、不安になります。不安になるということは、大脳辺縁系にある扁桃体という場所が強く活動します。その状態から逃げようとします。命を守るために。その結果、頭で考える機能(前頭葉の機能)を落とします。逃げることに集中しているのです。

こんな状態ですは、未来こと、自分がやりたいこと、自分の理想、職場の理想、スタッフに親身になること、顧客のこと。これらについて深く考える余裕はありません。

どうやったらもっと効率的に出来るのか。その前にまず考えることは、そもそもこの作業をやる必要はあるのか?です。自分や職場の理想にとって不可欠であれば、そこから効率性を求めます。この流れを意識してみてください。

まず考えるべきは、有効性です。

まとめ:
・効率性が目的になりがち。
・有効性が重要。
・ゆとりが生まれれば、集中力が高まる。

本内容は、参考資料を元に考察したものです。そのためあくまで一説であり、真偽を確定するものではありません。
ティモシー・フェリス:「週4時間」だけ働く
クレッグ・マキューン:エッセンシャル思考
メンタリストDaiGo:人生を思い通りに操る 片付けの心理法則
メンタリストDaiGo:自分を操る超集中力

社会保障ってそもそも何? 意外と知らない、その正体。前のページ

セクハラをする人の特徴。私たちは進歩したのか?次のページ

関連記事

  1. セルフマネジメント

    睡眠を改善させる2つの方法。認知行動療法とマインドフルネス。

    この記事はこんな方におすすめ・生き生きとした職場を作りたい!・…

  2. セルフマネジメント

    落書きで記憶する。証明されたすごい効果。

    この記事はこんな方におすすめ・たくさんのプロジェクトを同時に進めたい…

  3. セルフマネジメント

    マルチタスクは危険。頭を切り替えは負荷が高い。

     この記事はこんな方におすすめ・集中力を高めたい!・確実に作業を終…

  4. セルフマネジメント

    創造性を高めて目の前の問題を解決する、たった2つの方法。

    この記事はこんな方におすすめ・目の前の問題を解決したい!・不安…

  5. セルフマネジメント

    これでもう慌てない!1.3倍のバッファー

    この記事はこんな方におすすめ・予定通りにプロジェクトを終わらせたい!…

  6. セルフマネジメント

    新しい習慣を自然と職場に定着させる方法。生命維持機能と情動に目を向ける。

    この記事はこんな方におすすめ・職場に新しい習慣を定着させたい!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINEで通知を受け取る

友だち追加

ステップメールの登録

こちらから登録ください。

最近の記事

PAGE TOP